最新情報
2008/06/12 新聞記事情報、掲載しました
2006/12/21 トップページの写真入れ替えと、微調整しました
2006/02/07 「私たちの会社」の「会社概要」の写真を変更しました
2005/08/06〜07 地学団体研究会第五十九回清水総会に参加し、ポスターセッションを行いました
2005/08/01 「THE BUSINESS SUPPORT」8月号で紹介されました
2004/02/16 ニュースレター創刊号」を追加しました
2003/09/05 Yahoo!JAPAN 「環境と自然 > 廃棄物管理 > 排水、下水」 に、「環境探偵団」が「水漏れ、水道管のピンホール事故の原因と対処法等」ということで掲載されました
2003/08/28 味のふしぎ」を追加しました
2003/08/16 Yahoo!JAPAN 「北海道登別市 > 生活と文化」 に、「環境探偵団」が「水の力、水環境の話を子どもにわかりやすく解説」 ということで掲載されました
2003/08/05 Yahoo!JAPAN 「北海道登別市 > 企業間取引」に、「荒川設備」が「衛生、給排水設備工事。浄活水器の製造、販売。油脂分解装置の説明。子ども向けに水環境をわかりやすく解説」ということで掲載されました
2003/07/20 水漏れ怪事件」を追加しました
2003/07/04 「リンク」、「ニュース」を追加しました
2003/06/27 「掲示板」、「探偵さんのひとりごと」を追加しました
2003/06/16 水廻りトラブルランキング」を追加しました
2003/06/14 水のふしぎ」を追加しました
2003/05/21 子供たちに残したい水環境」を追加しました
2003/05/01 ホームページを開設しました


新聞記事情報
2007/12/21 室蘭タウン情報
ボイラー燃焼効率改善 7日間の無料お試し実施
荒川設備では、環境問題に取り組む一環として、鉱物をシール状にした「インテークマジック」をボイラーに活用し、ボイラーの燃焼効率を改善する業務を始めた...

2007/10/18 室蘭民報
室蘭地方大勢出展 24日からのビジネスEXPO
ものづくりのマチPR

札幌で二十四日、二十五日の両日開かれる道内最大級のビジネスイベント「第二十一回北海道技術・ビジネス交流会」に、室蘭地方から十一の企業・団体が出展する...

2007/9/20 北海道建設新聞
環境セミナーで商品の効果体感
荒川設備は15日、室蘭市民会館で「アルケ環境セミナー」を開き、商品の効果を体感した。アルケとは銅と亜鉛の合金である真ちゅうを...

2007/8月号 日経ホームビルダー
File-10 施工不良
水道管にできたピンホールで漏水

銅製の水道管が腐食して、ピンホール状の穴が開くことがある。事故が最初に発覚したのは北海道室蘭市と登別市で、これまでの発生件数は室蘭市内だけで660件以上に達する...

2007/7/31 北海道建設新聞
「インテークマジック」を公開実験 道環境ネットアクセス
【室蘭】環境問題に関心を持つ企業などで組織する北海道ネットアクセスは27日、室蘭市民会館で「エコドライブの実践法とインテークマジック」と題した講演会、公開実験を行い...

2007/4/25 北海道住宅通信
荒川設備とエイト住設 特殊シール「インテークマジック」使い 灯油ボイラーの燃焼向上にチャレンジ
車のエアクリーナーやマフラーに貼るだけで燃費向上や排ガス削減につながると、全国的な評判を呼んでいる「インテークマジック」。

2007/3/2 室蘭民報
「特殊シール」試して
「…実は私も信じていない一人でしたが、実際に体験してみて実感した」と熱く語る荒川設備の荒川昌信代表取締役。...

2007/1/25 北海道建設新聞
「インテークマジック」 公開実験で効果実証
長岡新貴工業ら特約店


自動車の燃費を向上させ、排ガス中の有害物質を削減する環境商品「インテークマジック」の公開実験が23日、東区の三愛自動車で行われた...
2006/12/2 室蘭民報
氷がつかないマット 2種類の取り扱い開始
荒川設備では踏むだけで氷が簡単に割れ、氷がつかない超高性能エアーマットと、ノンスリップマットの取り扱いを開始し話題を呼んでいる。

2006/9/5 北海道住宅新聞
貼るだけで燃費向上 灯油ボイラーでも効果?
石油価格の高騰を背景に自動車に取り付ける省燃費グッズが注目を集めているが、これを住宅の暖房・給湯灯油ボイラーに取り付けて燃費の改善を図れないかと...

2005/04/27〜
2005/05/05
読売新聞 北海道面 道社A
登別市の設備業者(荒川昌伸)がピンホールの調査を独自で始め、やがて室蘭工業大学と協力しやがては行政を動かしていく様を紹介。

2003/11/3 室蘭民報
登別高で初の開放講座スタート
...このうち同校卒業生で荒川設備社長の荒川昌伸さんが講師を務めた「水の作る環境の不思議」には、六人が受講。初めに、三種類の水の“利き水”を行ってそれぞれの味覚を試した参加者らは、荒川さんが説く「地球上の水のうち飲めるのは三%。もっと水を大切にしなければいけない」との持論に聴き入った...


         
2003/06/05 室蘭民報
台所やトイレの水廻りから、水を取り巻く環境問題まで「お客様のニーズに応え、徹底した原因究明と適切な処置で解決に導く」のがモットー。丁寧な仕事ぶりから顧客の厚い信頼を得ている...

2003/05/09 北海道新聞

登別「クマ牧場」は、施設内の身障者用トイレを、人工肛門などで生活する来園者に対応できるよう改修した。伊勢園長は市内栄町の設備会社「荒川設備」に相談。四月末、ロープウエー山ろく駅内の身障者用トイレ一ヶ所改修した...

2003/05/09 室蘭民報

伊勢園長は「オストメイト(人工肛門・人工ぼうこう使用者)の人たちにも観光を楽しんでもらいたい」と市内で給排水設備業を営み、福祉住環境コーディネーターでもある荒川昌伸さんに相談した...






このサイトはフレームで構成されています。
直接このページをご覧になった場合、http://www.kankyo-tantei.com/からご入場ください。

 © Copyright 2003-2004 (株)荒川設備 All Rights Reserved.
このホームページは企業組合アシストが企画・制作を行なっています